PR

【2024年最新】minmiの現在は!?活動状況などを調べてみた

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。
画像元:7/6(SAT),7/7(SUN) 九州追加公演発表‼️MINMI Live Tour 2024 “The Songs of Freedom”~自由への旋律~ 序章 翼 – 2017-2024 MINMI OFFICIAL WEB SITE

「FRUITS ZIPPER」など豪華アーティストが出演予定の「CAMPUS COLLECTION 2024 WEST」。大阪南港で7.14に開催するとのことですが、

そこになんとレゲエからヒップホップまで幅広いジャンルをカバーするアーティスト「MINMI」さんが出演予定となっており世間の注目を集めています。

そんな「MINMI」さんさんですが、今どうしているのかが気になりますよね!代表曲の「シャナナ」で一世風靡を浴びた彼女の現在の活動を調べてみました。

MINMIさんの現在

画像元:MINMI、セレブ時代を経て辿り着いた理想の暮らし「愛すべきミニマムライフ」 | エンタメ総合 | ABEMA TIMES | アベマタイムズ

先日の6日にアメブロを更新されたMINMIさん。

自身の公式YouTubeチャンネル『MINMI’s channel』で自宅を公開した動画をアップされています。

セレブな生活の時代を経て、今現在は「ミニマム」に生きていくことが理想なのだと仰られていました。

そんなMINMIさん、アメブロ、YouTubeだけではなく、インスタでも活動されています。

ご覧の通り、現在も様々なSNSやライブなどで活動を発信されており、MINMIさんの今後の活動が気になるかたは要チェック。

MINMIプロフィール

画像元:MINMIの本名と年齢は?日本人?生い立ちと家族(父親/母親)も総まとめ | Arty[アーティ]|音楽・アーティストまとめサイト (arty-matome.com)
項目内容
職業シンガーソングライター
音楽の始まり5歳からピアノを弾き始める
影響を受けた音楽ジャズ、ソウル、ブラックミュージック
デビュー2002年8月、デビューシングル「The Perfect Vision」売り上げ50万枚
1stアルバム2003年3月「Miracle」リリース
2015年の称号“フェス最多出演女性アーティスト”
作曲家・プロデューサー活動多様なジャンルの音楽制作
有名な楽曲「シャナナ」、湘南乃風「睡蓮花」
社会貢献活動環境省「森里川海プロジェクト」、制作したギフトソング「Mother Earth」(2016年11月発表)
海外活動2019年夏からロサンゼルスにも拠点を置く
主なリリース曲– 2020年3月「Single Mother」(RED SPIDERプロデュース)
– 2020年10月「imacoco」
– 2020年11月「Smile」
チャリティーソング2021年4月「Good Good」(DJ YUTAKAプロデュース)
20周年記念活動– 2021年夏から連続配信リリース
– 2021年7月7日「C lover」
– 2021年8月8日「花火」
– 2021年8月4日「HANABI」
– 2021年「FREEDOM」のテーマソング「JUMP UP」
20周年記念イベント2022年8月21日「FREEDOM 青空 2022 淡路島」
20周年記念シングル– 第1弾:2022年8月17日「Bam Bam」featuring 775
– 第2弾:2022年8月21日「Light it up」
– 第3弾:2022年9月17日「GIFT」featuring CHEHON

まとめ

テレビなどでの露出が少なくなったMINMIさんですが、SNSやライブで現在も活動されているようです。

そんなMINMIさんが出演する「CAMPUS COLLECTION 2024 WEST」は大阪南港で7.14に開催されますのでぜひチェックしてみてください。